标茶的气温降至零下5.6度,北海道内各地迎来本季最低气温

因严寒被“气岚”笼罩、乘坐皮划艇漫舟湖上的游客们=10月18日上午6点10分

北海道内10月18日早晨,受进入上空的冷空气和天气晴朗导致地表热量流失的放射冷却现象的综合影响,大范围内迎来本季最冷天气。北海道道内173个观测点中,有107处观测到本季最低气温,包括钏路地区的标茶町观测到零下5.6度的最低气温。

钏路地区的弟子屈町最低气温为零下5.1度,根室地区的中标津町最低气温为零下4.9度,十胜地区的陆别町最低气温为零下4.8度,这次降温已达到10月下旬到11月中旬的气温水平。

全日本最冷的标茶町的塘路湖上,大气和湖水的温度差使湖面浓雾弥漫,发生“气岚”现象。乘坐皮划艇漫舟湖上的游客们纷纷拍摄起朝阳映射下梦幻般的景象。

Location

Lake Toro

Related

このサイトでは、サイトや広告を改善するためにCookieを利用します。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。プライバシーポリシー