北海道网走迎来流冰季 可乘破冰船观赏

图为在流冰带上前行的破冰船“极光2号”。知床群山被大雪覆盖。1月24日中午摄于网走近海。

 在能够远眺知床群山的好天气下,宽度近1公里的流冰带闪着银光。流冰观光破冰船“极光2号”一边破开冰块,一边在海上奋勇前行。运航该船的道东观光开发公司(网走)称:“就1月来说,是很好的冰块。也有一定厚度,破冰时振动“咚咚”地传到了船上。”

  网走地方气象台表示,在网走能够肉眼从陆地看到流冰的“流冰第一天”是17日,较往年早了4天。往年,网走的流冰靠岸第一天是2月2日。可以说,今年的靠岸即将到来。

Location

流冰观光破冰船“极光2号”

Related

このサイトでは、サイトや広告を改善するためにCookieを利用します。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。プライバシーポリシー