帶廣神社中的“花手水”

帶廣市帶廣神社在參拜之前進行身心淨化的水池中放入了花朵製成了“花手水” 。參拜者們紛紛發出“好漂亮。”“好可愛。”等感嘆。
“花手水”從京都開始廣泛的傳播至日本全國各地的神社及寺廟中,該神社是從去年開始舉辦此項活動。放置種類各異顏色繁多的花朵漂浮在水中,今年還特地裝飾了風鈴。鮮豔的各色花朵以及風鈴的清脆聲響,令遊客的視覺聽覺都感到陣陣涼意。花手水將在7月23~25日及8月舉行。

Location

Related

このサイトでは、サイトや広告を改善するためにCookieを利用します。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。プライバシーポリシー