緊急事態宣言解除後首個週末,遊樂景點人潮再現

緊急事態宣言解除後首個週末,於札幌市圓山動物園內眺望著長頸鹿的親子遊客們

因對應新冠肺炎的緊急事態宣言與蔓延防止等重點措施全面解除後的10月2日迎來首個週末,商業設施與遊樂景點有許多人到訪,熱鬧非凡。「等了好久」、「安心來玩吧」。也有延長營業時間的觀光設施,摸索新冠肺炎防疫與經濟共存的方式開始了嶄新的一步。

從緊急事態宣言發佈隔天的8月28日起持續臨時休園的札幌市中央區札幌市圓山動物園,於10月1日開始採用1天上限5千人事前預約制的方式開園了。10月2日的首個週末共2291人來園。雖然札幌市圓山動物園表示「因為下雨,以這時期來說人潮算少」,但仍有家庭與年輕人團體等到訪,享受假日的樂趣。

Location

Maruyama Zoo

Related

このサイトでは、サイトや広告を改善するためにCookieを利用します。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。プライバシーポリシー