震撼力滿點的遊航 在加林科號上參觀帆立貝捕撈

流冰觀光船加林科號ⅢIMERU(GarinkoⅢIMERU)上,參觀紋別海帆立貝捕撈的遊航於7月22日開始。乘客近距離觀看了充滿震撼力的捕撈作業,與漁民一同揮手並拍手鼓掌。

運航首日有83人乘船。早上8點,加林科號從紋別港出航,駛向約有10艘漁船正在作業的7公里外海域。接近至數十公尺以內時,看見了名為「八尺」的鋼鐵製漁網從海中拉起,網內滿是帆立貝,伴隨著的嘎啦嘎啦聲帆立貝被堆在了船上。

帆立貝捕撈遊航也將於8月7、9、28日舉行。

遊航的乘客正近距離地注視著收網的帆立貝漁船

Location

Garinko-go Ⅲ ‘IMERU’

Related

このサイトでは、サイトや広告を改善するためにCookieを利用します。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。プライバシーポリシー